• No : 319
  • 公開日時 : 2013/11/05 15:24
  • 印刷

最初から24時間営業でしたか?

回答

 
1974年 東京 豊洲に1号店をオープンした当初は、朝7時から夜11時までの16時間営業でした。
そのころ大型スーパーでも早いところで朝9時開店、夜は7時から8時までと営業時間が限られて
おり、なおかつ年間の休日日数も決まっていました。大店法という法律でそうせざるを得なかった
のです。
個人商店も夜8時から9時には閉めて、休日は商店街で一斉に休むのがほとんどでした。
お客様の立場からすると、買いたい時に店が開いていない、仮に開いていたとしても自分の欲しい
ものがない、そういう時代背景があったのです。
 
セブン‐イレブンは年中無休、朝7時から夜11時の営業で、お客様からまさに「開いててよかった」と
喜んで頂けました。こうした声にもっと応えようと、翌年福島県郡山市で初の24時間営業の店を
開始したのです。現在は約99%の店舗が24時間営業を実施しております。